Home 設計事例 自己紹介 設計の流れ 設計料 Q&A ご相談 DIY メンテナンス

神奈川県秦野市でリラックスして気持ち良く住めるローコスト(適正価格)住宅を設計する建築設計事務所
玄関収納
玄関収納
玄関収納
玄関収納
玄関収納
玄関収納
現在の玄関の様子
まだまだ活用しきれていませんが当初の予定していたものはすべて収まりました。もっと効率よく、利便性良く、オシャレな整理方法を思案中です。この収納スペースのポテンシャルはもっともっと高いはず。家の設計に余白があると、こんなカスタマイズも可能です。特に小さい家ほど余白の効果は大きいです。

以上、自邸の玄関の有効活用の様子でした。

自分流にカスタマイズ(DIY編)のトップへ

収納用品の制作
必要な間隔に柱を立て、上部は棚柱を取り付けて可動棚に、下部は棚板に使った残りの合板を貼ってフックなどを取り付けるボードにしました。また、柱に使った残りの2×4材で自転車が自立収納できるように、前輪を固定する自転車ラックを作りました。購入した材料を無駄なく有効活用しながら臨機応変に作っていくこともDIYの魅力です。

基本となる材料
構造の基本となるのはホームセンターで手軽に入手できる材料とし、柱には2×4材、棚板には針葉樹合板を使用します。2×4材は必要な長さにカットして、端部に傷防止用のフェルトと専用金物を取り付けます。床と天井で突っ張るように固定して柱にします。


収納用品制作前の玄関の様子
DIYで収納用品を作るにあたり、不要になればすぐに復旧できるように簡易的なものとし、壁などには穴を開けないのが前提です。

当サイト内に掲載の全ての情報の無断転載・複製使用を禁じます。


〒257-0014 神奈川県秦野市今泉1005-17 萩原健治建築研究所 / KHA

玄関の有効活用
自邸は玄関からも直接寝室にアプローチできるように設計してあるのですが、当面はその必要性もないので収納スペースとして有効活用することにしました。子供の成長に合わせて増える荷物、暮らしの中で増える荷物、その受け皿になるべく余白部分を収納スペースとして活用します。



■自分流にカスタマイズ(DIY編)

Home 設計事例  自己紹介  設計の流れ 設計料  Q&A  ご相談  DIY メンテナンス
建築家と家を建てたい!
1000万円台からはじめる幸せな家づくり。

萩 原 健 治 建 築 研 究 所


空を感じる家。緑と暮らす家。光あふれる家。

神奈川県秦野市の設計事務所 KHA
建築家と建てたい!1000万円台からはじめる幸せな家づくり