Home 設計事例  自己紹介  設計の流れ 設計料  Q&A  ご相談  DIY メンテナンス
建築家と家を建てたい!
1000万円台からはじめる幸せな家づくり。

萩 原 健 治 建 築 研 究 所


空を感じる家。緑と暮らす家。光あふれる家。

神奈川県秦野市の設計事務所 KHA
建築家と建てたい!1000万円台からはじめる幸せな家づくり
Home 設計事例 自己紹介 設計の流れ 設計料 Q&A ご相談 DIY メンテナンス

神奈川県秦野市でリラックスして気持ち良く住めるローコスト(適正価格)住宅を設計する建築設計事務所
設計料率
12.0 %(最低設計料230万円)
11.5 %
10.0 %
0
9.0 %
設計時
項目 解説 目安金額
敷地測量 測量事務所に敷地測量図を外注する場合は10〜20万程度。
地盤調査 木造2階建てのSS調査の場合は3.5〜5万程度。 40,000
設計契約印紙代 200万円超300万円以下:1,000円、300万円超500万円以下:2,000円 1,000
確認申請手数料 審査機関側で計画建物が法令や条例に適合しているかを確認します。
手数料は審査機関へ支払います。
〜100u:20,000円、100u〜200u:28,000円(民間検査機関の例)
20,000
合計 61,000
工事時
項目 解説 目安金額
工事請負契約印紙代 1千万円超5千万円以下:20,000円 20,000
地鎮祭 ご希望に応じて行います。
神主ご祝儀:3〜5万円程度、お供え物:5千円〜1万円程度。
50,000
上棟式 ご希望に応じて行います。
お弁当などの飲食費:5万円程度
50,000
工事現場への差入れ 工事現場に立ち寄る際に飲料などをお気持ちで計1〜3万円程度。 20,000
完了検査手数料 検査機関側で確認申請通りに工事が行われているかを検査します。
手数料は検査機関へ支払います。
〜100u:24,000円、100u〜200u:32,000円(民間検査機関の例)
24,000
合計 164,000
工事完了後
項目 解説 目安金額
建物表示登記
土地家屋調査士報酬
新築した建物に関する情報を法務局に登記します。
手続き代行報酬として10〜15万円程度。
登録免許税は無税ですので費用は掛かりません。
120,000
所有権保存登記
土地家屋調査士または
司法書士報酬
建物の所有者が誰なのかを示すために法務局へ登記します。
手続き代行報酬として5万円程度。
登録免許税は建物評価額に所定の率を掛けて算出。
60,000
不動産取得税 不動産を取得した場合に1度だけ課税される都道府県税です。
特例措置がある場合もあります。
15,000
引っ越し費用 引っ越し業者にお願いする場合に掛かり、規模や時期によって異なります。 200,000
家具・備品 必要に応じて20〜200万円程度。
通常カーテンやブラインドは工事に含まず建築主様にお願いしています。
インテリア等はご提案も出来ますので、ご相談ください。
500,000
家電 必要に応じて。
照明 ダウンライトなど設計時に指定するものは工事費用に含まれます。
スタンドなど設計時に指定していないものについては必要に応じて。
エアコン 工事に含む場合と建築主様ご自身で別途の場合があります。
設置台数・能力・機能によって異なります。10〜100万円程度。
500,000
固定資産税 土地や建物を所有している場合に毎年課税される市町村税です。
火災保険 保険会社・内容によって異なります。
地震保険 保険会社・内容によって異なります。
合計 1,395,000
総合計(目安金額) 1,620,000
当サイト内に掲載の全ての情報の無断転載・複製使用を禁じます。


〒257-0014 神奈川県秦野市今泉1005-17 萩原健治建築研究所 / KHA

木造住宅をリフォーム・リノベーションする場合
総工事費
〜500万円未満
500万円〜750万円未満
750万円〜1000万円未満
1000万円〜

設計料率
20.0 %(最低設計料50万円)
19.5 %
19.0 %
18.0 %

設計監理料

設計監理料 計算例
・木造2階建てリノベーション 総工事費1200万円の場合
 1200×18.0%=216   設計監理料は、216万円+消費税となります。

・木造2階建てリフォーム 総工事費200万円の場合
 200×20.0%=40     設計監理料は、50万円+消費税となります。

※1 構造設計が必要な場合は、別途構造設計料がかかります。
※2 消費税は別途お預かりいたします。
※3 各種申請料は設計料に含みません。
※4 遠方への交通費・宿泊費等は別途申し受ける場合がございます。



一般的な木造住宅(4号建築物)を新築する場合


設計監理料 計算例
・木造2階建て新築 総工事費2200万円の場合
 2200×12.0%=264   設計監理料は、264万円+消費税となります。

・木造2階建て新築 総工事費1800万円の場合
 1800×12.0%=216   設計監理料は、230万円+消費税となります。

総工事費
〜3000万円未満
3000万円〜5000万円未満
5000万円〜7000万円未満
7000万円〜

※1 設計監理料には構造設計費用を含みます。
※2 消費税は別途お預かりいたします。
※3 土地の測量、地盤調査費用、各種申請料は設計料に含みません。
※4 木造3階建て住宅、木造以外の住宅、住宅以外の建築物の場合は、別途ご相談させて頂きます。
※5 遠方への交通費・宿泊費等は別途申し受ける場合がございます。

知っておきたいその他の費用(設計料、工事費以外にかかる費用)
・木造新築(100u未満)の場合の目安金額